美味しく続けてプルプル肌に出会える卵殻膜パワーのコラーゲンドリンクで内側からハリを

今じゃアンチエイジングはスキンケアだけでなく、体の内側からの働きかけも常識となってきましたね

毎日鏡を見て気になる老化現象と言えば、シミ、シワ、ほうれい線、たるみなどありますが、中でも私が一番気になると言えば“たるみ”です。

やっぱり50代ともなると皮膚にハリがなくなって若い時のようなふっくら感がなくなってきますよね

今日はそんなたるみに悩む50代に特におすすめなパワフルなコラーゲンドリンク【III型ビューティードリンク】をご紹介します。

スポンサーリンク

III型コラーゲンを作り出す日本発の新素材“卵殻膜”

卵殻膜ってご存知ですか?

卵殻膜は“命のプラント”と呼ばれている卵の殻の内側にある薄い膜のことです。

産み落とされた卵が、親鳥から離れて栄養を与えられなくても、菌やウイルスからヒナを守り栄養を与え、命を育み誕生までを導く不思議な力を持っています。

この卵殻膜の力に着目してできたコラーゲンドリンクが、これからご紹介する「III型ビューティードリンク」です。

実は20種類以上もあるコラーゲン。その中で代表的なコラーゲンが1型、II型、III型なんです。

●1型コラーゲン→骨や皮膚などに含まれる線維性コラーゲンで太くて硬いのが特徴

●II型コラーゲン→軟骨や眼球の硝子体に含まれる潤滑性コラーゲン

III型コラーゲン→皮膚や血管、肺などにある柔軟性コラーゲンで細くて柔らかいのが特徴。

III型コラーゲンは別名ベビーコラーゲンと言われています。

そしてこのIII型コラーゲン

次のような特徴があるんです

 体の中の弾性のある部位に存在する

 赤ちゃんの肌に多く存在する

 お肌のターンオーバーを促す

 タンパク質のターンオーバーを促す

 若々しい肌と健康を促す体の中の司令塔

 加齢と紫外線の影響で減少する

 普段の食事では摂ることができない

卵殻膜とIII型コラーゲンの深い関わり

若々しさと健康維持にはIII型コラーゲンが欠かせません。

“肌のハリは美肌を司る「線維芽細胞」がカギ”

と言われるように、私たちの肌の奥(真皮層)にはIII型コラーゲンを作る線維芽細胞が存在し、この細胞が元気に働くことで肌のハリは保たれています。しかし、その働きは年齢を重ねるごとに低下。III型コラーゲンを作る力がだんだん弱くなってしまいハリを失ってしまいます。

このように肌のハリの要となる線維芽細胞に元気を与えてIII型コラーゲンを増やす働きをする素材が卵殻膜なのです。

赤ちゃんの肌がプルプルで柔らかいのは、肌にIII型コラーゲンがたっぷりと含まれているからなのですが、III型コラーゲンは年齢とともに減少し食材では摂れず、コラーゲンサプリからでも摂れません。

卵殻膜は理想的なアミノ酸組成

卵殻膜の主成分はタンパク質です。人の肌や髪と同じ理想的な18種類のアミノ酸やコラーゲンとヒアルロン酸等で構成されており、美肌に嬉しい天然の美容成分がぎっしり詰まっています。

さらに人の肌に近いアミノ酸組成で、親和性が高く化粧品として肌馴染みが良いのも特徴。

特に注目すべきは「シスチン」の多さ。

卵殻膜には、美肌に欠かせないアミノ酸『シスチン』が多く含まれています。

シスチンが多いとされる食品と比較してもその含有量は圧倒的。

シスチンは体の中でL-シスチンに変わります。L-シスチンはシミ、そばかす用として

販売されてる商品に配合されていることでも有名ですね。

400年以上前から傷の治療に活用された「卵殻膜」

卵殻膜の歴史は古く400年以上前16世紀の中国の薬学書「本草綱目」に傷口に貼ると良いという記載があります。日本でも傷の治療に使われてきたというから驚きです。それでは詳しく見ていきましょう。

アルマードIII型ビューティードリンク

卵殻膜III型ビューティドリンクは、アルマードと東京大学の共同研究で作られた美容ドリンク。

これは、コラーゲンを摂取するのではなく、体の中から自分自身でキレイを作り出す環境づくりをする全く新しいタイプのその名の通り“美容栄養ドリンク”なのです。

卵殻膜を摂る→細胞の活性化→III型コラーゲンが作られる

つまり、他の美容ドリンクのように美容成分を外から摂取するだけでなく、体の中で美容成分(III型コラーゲンやプロテオグリカン等)を作り出す働きをする点が大きなポイント

さっそく50ml1本をグラスに移してみました。

お味はすっきり美味しいマススカット味で、変なクセもなくとっても飲みやすい♡

この手のドリンクには甘ったるいものもあるんですが、これは本当にすっきりくどい甘さもなくすう〜っと飲めちゃいます。後味に若干黒酢を感じるかなぁぐらい。

原材料

主な美容成分
プロテオグリカン・イミダゾールジペプチド・セラミド・玄米黒酢・トマトリコピン・鉄分・コンドロイチン・希少糖・コラーゲン・フラクトオリゴ糖・ビタミンC・N-アセチルグルコサミン・ビタミンD・ビタミンE
これだけの美容成分が入っているのは魅力です!
コラーゲンだけじゃなくて、コンドロイチンなどの成分も嬉しいですよね。
さらに、ノンカフェイン、コレステロールゼロ。防腐剤、合成着色料も無添加です!

吸収しやすい!飲みやすい!内側から変えるコラーゲンドリンク

美容成分の効果を素早く実感したいならスキンケアより断然ドリンクタイプです!

ドリンクタイプは

1,錠剤と比べて吸収が早い!

2,溶けている(水解卵殻膜)から吸収が早い!

卵殻膜Q&A

卵殻膜の疑問を解決!

ゆで卵を作った時の薄皮を食べても美容効果はあるの?
残念ながら卵殻膜はそのまま食べても消化されることはなく、むしろ消化不良を起こしてしまいます。卵殻膜はゆで卵から剥いた薄皮そのままの状態では、吸収分解されにくい素材です。
卵殻膜を手軽に補給できる食品ってあるの?
卵殻膜を手軽に補給できる食品はありませんでしたが、アルマードが”食べて消化吸収できる形”にすることに成功。アルマードには卵殻膜を摂取できる商品が美容ドリンク以外でも揃ってます。
卵アレルギーでも卵殻膜を肌につけても大丈夫ですか?
卵アレルギーを引き起こす「オボアルブミン」という成分は白身に含まれており、卵殻膜には含まれておりません。そのため卵アレルギーの方でも、卵殻膜に対して反応が出るとは考えにくいとされています。
年代によって卵殻膜の効果が出る早さは異なる?
体内にもともとIII型コラーゲンのある10代、20代の方の肌と、年齢を重ねてIII型コラーゲンが減少している50代、60代以上の方の肌とでは実感が異なります。諦めずに卵殻膜の摂取を続ければその効果は次第に明らかになってくるはずです。最低でも1ヶ月〜3ヶ月は続け、ハリやツヤなどの変化を見逃さないようチェックしてみてください。

III型コラーゲンドリンクはこんな方にオススメ!

オススメ美容ドリンクをお探しの方

簡単に少しでもキレイになりたい方

スキンケアより即効性をお求めの方

今までの美容ドリンクでは実感できなかった方

美容ドリンクも美味しく飲みたい方

効果のあるケアをされたい方

アルマードIII型ビューティードリンクのまとめ

アルマードIII型ビューティードリンクは他と違う大きな2つのポイトがあります。

ポイント!飲むだけでつるっつるもっちもちを実感できる。

ポイント!体の中で美容成分(III型コラーゲンやプロテオグリカン等)を作り出す働きをする。

即効性と体の中で美容成分を作るのが卵殻膜の力で、ここが多くのコラーゲンドリンクと決定的に違うところですが、有名人にもファンの多いこのアルマードIII型ビューティードリンクは、内容が魅力だけじゃないんです。

それは

毎日飲まなくてもいいってこと。

飲みたい方は飲んでもいいですよ。基本は3日に1本目安になっています。

そのため1ヶ月がたったの3,402円(税込)しかも送料無料!

通常は3,780円(税込)+送料540円(税込)=4,320円です

以前私が定期購入していたコラーゲンドリンクは1ヶ月6,800円ぐらいだった記憶があるので、約半額ってことですね。

内容も魅力で美味しい上にお安いなら言うことなしです^ ^

コラーゲンドリンクもいろいろありますからね、内容成分、信頼性、味、価格をチェックして決めたらいいと思いますよ。

アルマードの詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事