新しいオルビスユーのトライアルセットが1,000円!50代の肌でも潤う?

10月に向けて一気に空気が乾いていくと、いつものスキンケアが物足りなくなってきませんか?

私は毎年決まってこの時期に保湿力の高い化粧品を探してしまいますが、今年はトライアル価格がとっても良心的だったオルビスを初めて使ってみました。

今までは“オルビス?若い子向きでしょ”と思ってて見向きもしなかったんですが、商品説明を聞く機会があってお話伺ううちに“オルビスいいかも”となったわけです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新しいオルビスユーのコンセプト

新しいオルビスは、与えるだけの過度なエイジングケアではなく肌本来の力を活かして美しくするという考えのもと作られたスキンケアです。

それは角層まで潤いを満たすことで、肌のバリア機能が高まり、ダメージに左右されない自立した強い肌へ導くというもの。

細胞レベルで潤うオルビスユー

オルビスは肌全体にうるおいが行き渡らないと、ハリの低下やくすみ、乾燥、毛穴の目立ちなどの様々な年齢サインを招くと考えます。

そこでうるおいを隅々まで行き渡らせるためには、角層の奥全体に水の通り道を作り停滞を解消することが大切とし、そのカギとなるのがキーポリンブースターと呼ばれる以下の3つの保湿成分。

・アマモエキス

・モモ葉エキス

・ヤグルマギク花エキス

オルビスユー全商品にはこれらの保湿成分が配合されています。

そして、もう一つ重要なのが“肌3層を行き来する水の巡り

お肌はバリア層、保水層、弾力層の3つの層で構成されていますが、それら全てに縦横無尽に水が駆け巡ると肌は自活できるふっくらみずみずしい美肌になるのだそうです。

それではトライアルセットご紹介しますね。

オルビスユートライアルセット使ってみました

こだわりを詰め込んだオルビスユーは、あえてシンプルな3ステップに。

トライアルセットは約一週間分になります。

内容は

・オルビスユーウオッシュ(洗顔料)14g
・オルビスユーローション(化粧水)20ml
・オルビスユーモイスチャー(保湿液)9g

オルビスユーウオッシュ(洗顔料)

オルビスユーウオッシュは、ローションの浸透を高めるブースター洗顔になっています。

毛穴の汚れや皮脂などを一掃し、あか抜け感のある澄んだ肌印象へと導くためにモロッコ溶岩クレイ配合。また、うるおいを肌へ引き込むハイドロキャッチ成分(ポリクオタニウム-7)配合

この洗顔を使うことによってこの後の化粧水の浸透が見違えるほど違うのだそうです。

使用目安は1cm程度となっています。

私は泡だてネットで泡だててみました。

あっという間にこのようなきめの細かいモコモコの泡が完成!

泡自体弾力が強いというほどではなく、柔らかい泡って感じで優しくお顔を包み込んで軽く滑らせるように洗います。泡切れはびっくりするほど早くすっきりと洗えるので忙しい朝でもストレスフリーで使えそう。

洗顔料全成分
水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム

オルビスユーローション

オルビスユーローションの特徴が、“超浸透とろパシャ化粧水”

これはとろみ膜で肌に届けたい保湿成分を包み、肌に触れるとパシャっと弾けて中の保湿成分が放出され肌に浸透。次に弾けたとろみ膜が肌の上で保湿ヴェールを形成し、ベタつきのないしっとり滑らかな肌へ導くという設計になっているのだそうです。

使用量はティースプーン半分程度というから意外と少ない。

とろみがあるので手でつけても垂れなくて扱いやすいです

伸ばしてみるとみずみずしくって本当に気持ちいい^ ^

グングン吸い込まれていく感じです。

ローションを使ってみて洗顔のブースター的役割に納得。

これは絶対セット使いすべきですね!

ローション全成分
水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベンお

オルビスユーモイスチャー(保湿液)

オルビスユーモイスチャーのこだわりは、「濃密なのに軽快な新触感スフレジェリー」

確かに。手に取った時はこっくりプルンとした濃厚さを感じるのに、肌に伸ばすとみずみずしく軽やかに伸び広がる感じです。

指ですくってみるとこんな感じ。

腕に伸ばしてみますね。

この新感覚は吸着性に優れたハリヴェール成分(カラスムギ穀粒エキス)が肌にピタッと密着するからだとか。

正に見た目も使用感も水のようなワセリンといった感じです。

でもベタつきは全くなく軽くってみずみずしいんですよ。なんか不思議なジェルです。

保湿液全成分
水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

オルビスユーの口コミ

昨年秋の発売からお気に入りで使用しておりましたが、梅雨頃にローションのしっとりが重く、クリームがきれたタイミングで他のメーカーに浮気してしまいました。が、もともと乾燥肌なのでひと夏超えた今、肌が何だか歳とったなぁ…と感じ、アゴの吹き出物も気になり、uローションを買いに走って二週間。以前の健康な肌が返ってきました。新発売のセラムと合わせてさらにもちもち。良さを再確認しました!40代後半

公式サイトみんなの口コミより

2年くらい基礎化粧品を他メーカーに変えてたのですが、オルビスユーの評価がけっこう良いみたいなので、まずはトライアルから試してみました。ローションにとろみがあり、肌にとどまっているような感じで潤います。これからの季節には良いと思います。1週間くらい使ってみて肌の調子も良かったので、ちょうどキャンペーン中だったので、スタートセットを購入しました。40代後半

公式サイトみんなの口コミより

私の肌には合っています 肌がしっとりしてつけた時もしみたりしません ここ一年お世話になっていますがお肌の調子もなかなか良いです。 今回 発売されたセラムも大活躍しそうな気がします またセラムの感想も書きます。 40代後半

公式サイトみんなの口コミより

最近、ユーセラムをプレゼントでいただき、セラムといっしょにオルビスユーをラインで使っているのですが。毎年夏の終わりは鏡見て「あ〜、またトシとったな〜」となるのが、今年はそれがなく、つやっとした頬にニンマリしてます。 高価なセラムのおかげもあるのかもしれませんが、やっぱりこのローションの力だなー、と私的には感じています。 飽きずに使い続けられる理由は、テクスチャーの面白さもありますが、ボトルキャップ開閉する時の心地よさも大好きで、色んな所に心くばりがされているのが嬉しいです。 40代

公式サイトみんなの口コミより

オルビス uリピートです。正直に申し上げますと、ずば抜けていい部分を一つ、ときかれると言えないのですが、総合的に悪い部分が見つかりません。 低刺激なのか潤い、トラブルがあってもしみない、そしてお手頃な価格、肌に入っていくかんじ、効果を感じるという点はないのですが、これを使っていればトラブルになりません。他社の高価なものも使うのですが、肌にしみたり潤いが足りなかったりするので、その場合はこちらを使います。そのため常に一本常備しておきたいです。 唯一のマイナスは毛穴の引き締めには効果を感じません…。 30代後半

公式サイトみんなの口コミより

オルビスユートライアルのまとめ

オルビスユーのトライアルを今回初めて使ってみて、一番心配していた50代の肌でも満足できるの?

という点。

特に乾燥肌の私がチェックする点は、翌朝でも潤いが肌に残っているかという点なのですがオルビスユーは翌朝でもしっとり顔全体が潤ってるという感じでした。

オルビス良いわぁ^ ^

だいたいプチプラで50代の肌が満足のいくものなんて無いのですが、オルビスはそれを見事に裏切ってくれましたね。

50代でも絶対試す価値ありです!

トライアルセットはこちらから>>>"見た目を変える"化粧水

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事